/

この記事は会員限定です

[FT]資源大手の環境投資呼び込みは成功するか

モラル・マネー 投資の新潮流を紹介

[有料会員限定]
Financial Times
英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)のニューズレター「モラル・マネー」7月24日号では、「豪英資源大手のBHPビリトンが、環境対策の加速には投資撤退ではなく、さらなる投資が効果的だと訴えている」ことについて論じた。主な内容は以下の通り。

UBSのシニアアナリストが最近書いた気候変動が与える影響について警告したコラムは必読に値する。深刻な被害を避けるために、これから対策を打つのでは遅すぎる可能性がある...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1425文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン