2019年9月16日(月)

ジョンソン英首相が就任 10月末のEU離脱公約

英EU離脱
2019/7/24 23:40
保存
共有
印刷
その他

【ロンドン=篠崎健太】英国の与党・保守党党首に選ばれたジョンソン前外相が24日、首相に就任した。バッキンガム宮殿を訪れ、エリザベス女王から任命された。10月末の期限が迫る欧州連合(EU)からの離脱が最大の政治課題だ。「10月31日の離脱」が事実上の公約だが、EUとの再交渉の余地は乏しい。経済混乱を避ける具体策は現時点で示しておらず、波乱含みの船出となる。

24日就任したジョンソン英新首相=ロイター

ジョンソン氏はEUからの強硬離脱派の筆頭格で、2016年の国民投票で離脱キャンペーンを率いた。「合意なき離脱」も辞さない立場で、党首選では10月末の離脱を最優先すると繰り返し強調した。ただ英議会下院の多数派は合意なしに反対している。与党勢力は下院議席の実質過半数をかろうじて上回っている状況で、政権基盤は不安定だ。

メイ前首相はEU離脱の方針で党内をまとめ切れず、混乱の責任を取って辞任した。円滑な離脱をめざしてEUと合意した離脱案は、英議会で3度否決された。メイ政権は2016年7月の発足から1106日目で幕を閉じた。メイ氏は政界は引退せず下院議員として政治活動を続ける。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。