東京ムーブメント

フォローする

五輪へカウントダウン JR東京駅前に巨大時計

Tokyo2020
2019/7/24 21:24
保存
共有
印刷
その他

東京五輪開幕まで1年となり、披露された「カウントダウンクロック」(24日、JR東京駅前)=三村幸作撮影

東京五輪開幕まで1年となり、披露された「カウントダウンクロック」(24日、JR東京駅前)=三村幸作撮影

JR東京駅前に24日、2020年東京五輪・パラリンピック開幕までの時を刻む「カウントダウンクロック」が設置された。

ステンレス製の時計は高さ約4メートル、幅は約3.2メートルで、重さは約3.5トン。赤を基調に市松模様の東京大会エンブレムをあしらった。朝日をイメージしたデザインという。五輪・パラリンピックの公式タイムキーパーを務めるオメガが製作した。

開会後は通常の時刻を表示し、東京駅の丸の内中央広場に東京大会の終了まで設置される。記念式典では、東京五輪の開会式が始まるまでちょうど1年となった24日午後8時に「365日23時間59分59秒」に切り替わり、会場から拍手がわいた。

オメガは1932年から公式タイムキーパーを務め、ストップウオッチなど五輪・パラリンピックで使われる全ての時計の製作を担う。同日の式典では、トラックレースで最後の一周を知らせる鐘「ラストラップベル」も都や大会組織委員会に贈呈された。

東京ムーブメントをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

東京ムーブメント 一覧

フォローする
20年五輪競技「スポーツクライミング」のルールに準拠した大会を開く

 ジム運営のBOULCOM(ボルコム、東京・品川)は東京・大手町近くで2020年東京五輪の競技に準拠したボルダリング大会を開く。第1弾は10月19日で、千代田区の後援を受ける。同社によると同区内で本格 …続き (9/19)

東京都内の青山通り(国道246号)の遮熱性舗装(写真右)と一般的な舗装(写真:日経コンストラクション)

 道路の遮熱性舗装は2020年の東京五輪・パラリンピックでマラソン選手に快適な競技環境をもたらせるか――。道路関係以外の学識者から遮熱性舗装の効果に異議を唱える声が上がった。
 東京農業大学の樫村修生教 …続き (9/18)

マラソングランドチャンピオンシップのコースとなった日比谷通りを警戒する警察官(15日、東京都港区)

 2020年東京五輪の代表選考会「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」が15日、都内で開かれた。五輪とほぼ同じコースで競われた今回のレースは、本番に向けた警備などの最終テストの位置付けだ。警 …続き (9/15)

ハイライト・スポーツ

[PR]