参加機会ここにも 五輪参画プログラム、10万件超に

2019/7/24 18:43
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2020年東京五輪の開幕まで24日でちょうど1年。観戦チケットの抽選が外れた人でも大会の盛り上げやレガシー(遺産)づくりなどで関われるチャンスはまだある。町会や自治体などが参加を呼びかける「東京2020参画プログラム」だ。実施件数は10万件を超え、内容も多彩だ。

24日、東京都調布市の東京オーヴァル京王閣ではラグビー、フェンシング、車いすバスケットボールなどのスポーツ体験や、女子ホッケー日本代表…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]