ネット広告、経営戦略・IT系コンサルが上位5社
世界シェア調査

2019/7/25 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本経済新聞社がまとめた2018年の「主要商品・サービスシェア調査」では、世界のインターネット広告の市場シェアは1位がアイルランドのアクセンチュアで、上位5位までを経営戦略・IT(情報技術)系のコンサルティング会社が占めた。マーケティングのデジタル化で従来の広告とコンサルの事業領域が重なっている。

米アドバタイジング・エイジが調査した。広告業界への進出が特に顕著なのはアクセンチュアだ。13年に広…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]