/

この記事は会員限定です

写真で見る「保護主義の世紀」

[有料会員限定]
米国のトランプ大統領が進める「保護主義」に世界が揺れています。第2次世界大戦や米ソの冷戦を経て実現した「自由貿易主義」は壊れてしまうのか。写真で振り返ると、保護主義は20世紀から幾度も台頭し、そのたびに世界は大きく変わりました。

2017年~大統領就任

17年1月、ドナルド・トランプ氏が米国の第45代大統領に就任しました。多額の貿易赤字が米国の雇用を奪ってきたと主張するトランプ氏は公約通り、12カ国での関税引き下げなどに...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1763文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン