英語民間試験「懸念解消早急に」 高校側異例の要請へ

大学
2019/7/24 11:04
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2020年度に始まる大学入学共通テストで活用される英語の民間試験について、全国高等学校長協会(全高長、東京)が近く、受験機会の公平性を巡る疑問や不安が解消されていないとして、文部科学省に早急な対応を申し入れることが24日、分かった。大学入試の新制度導入が目前に迫る中で、高校側が強い懸念を表明するのは極めて異例だ。

共通テストでは、英語の「読む・聞く・書く・話す」の4技能を試すため、日本英語検定協…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]