佐川氏ら再び不起訴へ 「森友問題」捜査終結、大阪地検

2019/7/24 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却や決裁文書改ざん問題を巡り、大阪地検は24日、大阪第1検察審査会が公文書変造容疑などで「不起訴不当」と議決した佐川宣寿元国税庁長官や財務省幹部ら計10人について、再び不起訴にする方針を固めた。起訴するだけの違法性が認められないと判断したとみられる。

検察審が「不起訴不当」と議決した後に検察が再び不起訴とした場合、検察審は再審査できない。今回の処分で佐川…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]