/

この記事は会員限定です

「合意なき離脱」リスク高まる 英新首相にジョンソン氏

[有料会員限定]

【ロンドン=中島裕介、佐竹実】英与党の保守党は23日、メイ首相の後任を選ぶ党首選でジョンソン前外相を新党首に選んだ。ジョンソン氏は演説で欧州連合(EU)からの離脱(ブレグジット)を「10月31日に実現する」と改めて明言した。ただEUとの再協議の見通しは立たず、経済に混乱をもたらす「合意なき離脱」のリスクが高まっている。

ジョンソン氏は24日に首相に就任する。約16万人の保守党員による決選投票で、強...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り994文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン