宇都宮駅西口に再開発構想浮上 LRTとの一体整備カギに

2019/7/24 5:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

JR宇都宮駅西口で再開発の機運が出てきた。6区画にまたがる対象地区のうち、1区画で地権者が商業施設と高層マンションからなる複合施設への建て替え構想をまとめた。ただ、宇都宮市は次世代型路面電車(LRT)の西側延伸に合わせた一体的な再開発を目指している。構想通りに1区画先行で事業実施できるか調整がカギとなる。

駅西口の再開発対象地区は大通りを挟んで2.2ヘクタールに及ぶ。このうち、ギョーザ店やパチン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]