2019年9月16日(月)

生体分子計測研究所、低価格の原子間力顕微鏡投入

2019/7/23 19:20
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

バイオベンチャーの生体分子計測研究所(茨城県つくば市)はDNAやたんぱく質など微小な試料を動画で観察できる「原子間力顕微鏡(AFM)」で、低価格の製品を10月に販売する。研究の進捗や予算に応じて超高速で観察できる機能などを自在に追加できるようにし、販売価格は1000万円台に抑えた。大学や研究機関などに2019年度に15台、21年度には30台の販売を目指す。

同社のAFMはナノ(ナノは10億分の1…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。