/

この記事は会員限定です

曙ブレーキ、6工場を売却・閉鎖 経営陣は9月退任

[有料会員限定]

経営再建中の曙ブレーキ工業は日米欧で6工場を閉鎖・売却する方針を固めた。支援企業と協議した再建策として銀行団に示した。工場の閉鎖などで全従業員の3割にあたる3000人を削減する。欧州では主要な拠点をすべて閉め、製造と開発から撤退する。信元久隆会長兼社長ら代表取締役3人は9月の臨時株主総会後に退任する意向を固めた。8月と9月の債権者会議で再建策を審議、決議したい考えだ。

曙ブレーキは世界で18カ所の工場を持ち、再...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り606文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン