新ブランド米「富富富」 パックご飯無償配布

2019/7/23 19:05
保存
共有
印刷
その他

富山県は7月下旬から同県産のブランド米「富富富」を使ったパックご飯の無償配布を始める。県内にある109のホテルと旅館で計約2万個を配る。新米シーズンの前に県外からの観光客に知ってもらい、昨年秋に本格デビューした富富富の購入につなげたい考えだ。

富富富は、うま味と粘りがあり甘みが強い

県内では現在コシヒカリが主力品種だが、県は暑さや風にも強い富富富のアピールに力を入れている。うま味と粘りがあり甘みが強く「冷めてもおいしい」(県農林水産部)という特徴もある。パックご飯はコメ卸最大手、神明(神戸市)の子会社「ウーケ」(富山県入善町)が生産する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]