時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,177,097億円
  • 東証2部 71,042億円
  • ジャスダック 92,947億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.19倍 --
株価収益率14.36倍14.25倍
株式益回り6.96%7.01%
配当利回り1.99% 2.00%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,492.68 +40.82
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
22,460 ±0

[PR]

マーケット反射鏡

フォローする

株強気派じわり復活 米の利下げ後に明暗も
編集委員 前田昌孝

2019/7/24 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

参院選が終わり、市場の焦点は7月30~31日に開催される米連邦公開市場委員会(FOMC)に移ってきた。利下げ幅は0.25%にとどまりそうだが、強気派は今回は「予防的な金融緩和」であり、景気減速懸念を払拭できると期待する。急減していた半導体の販売に底入れの兆しが出てきた点も世界経済の転機だという。ただ、まだ弱気派を説得できるかどうかわからない。日本は消費増税を控え、内需の先行きに不透明感がある。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

マーケット反射鏡 一覧

フォローする

読まれたコラム