囲碁マスターズ 趙名誉名人が優勝(盤外雑記)

囲碁・将棋
2019/7/25 2:00
保存
共有
印刷
その他

マスターズで優勝した趙治勲名誉名人

マスターズで優勝した趙治勲名誉名人

囲碁の第9回マスターズカップ決勝で趙治勲名誉名人が小松英樹九段を破り、4年ぶり4回目の優勝を果たした。この棋戦はフマキラーが協賛し、50歳以上の七大タイトル経験者らが早碁を戦ってきたが、今大会での終了が決まった。

将棋の第2回AbemaTVトーナメントの決勝で、藤井聡太七段が糸谷哲郎八段を2勝1敗で破り昨年に続く連覇を果たした。同棋戦は持ち時間各5分、1手指すごとに5秒が加算される「フィッシャールール」を採用した非公式戦。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]