2019年8月19日(月)

サッカー

バルサ会長、売上高10億ユーロ超へ 19~20年シーズン

ヨーロッパ
2019/7/23 14:54
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

サッカーの世界的な強豪で、スペイン・FCバルセロナのジョゼップ・マリア・バルトメウ会長は、2019~20年シーズンの売上高が10億ユーロ(約1200億円)超になるとの見通しを明らかにした。スポンサー収入やデジタル分野の伸びが貢献する。当初は20~21年の目標にしていた水準を「1年前倒しで達成できる」と語った。

都内で日本経済新聞の取材に応じた。18~19年シーズンの売上高は9億6千万ユーロ程度だ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 明治安田J1第23節最終日(18日・サンプロアルウィンほか=2試合)名古屋が赤崎のゴールで終了間際に追い付いて松本と1―1で引き分けた。名古屋は勝ち点31として、10戦勝利のない松本は同20。最下位 …続き (18日 21:34)

 明治安田J2第28節最終日(18日・NACK5スタジアム大宮ほか=2試合)大宮が千葉を2―1で下し、3連勝で勝ち点を52に伸ばして2位に浮上した。山形は東京Vと0―0で引き分け、勝ち点47の6位。〔 …続き (18日 21:34)

G大阪―磐田 前半、先制ゴールを決めるG大阪・小野瀬=左(18日、パナスタ)=共同

【G大阪1―1磐田】磐田が引き分けに持ち込んだ。0―1の試合終了直前、中山が自ら得たPKを決めた。G大阪は前半終了間際に小野瀬の得点で先制したが、相手FWの退場による数的優位の状況で圧倒的に攻め込みな …続き (18日 21:33)

ハイライト・スポーツ

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。