/

この記事は会員限定です

SMC、ようやく始まった市場との対話

証券部 綱嶋亨

[有料会員限定]

空気圧機器の世界トップ企業、SMCのディスクロージャー(情報開示)に変化の芽が出てきた。日本証券アナリスト協会による評価は2018年度も機械セクター20社で最下位だったが、ここにきてESG(環境・社会・企業統治)の基本方針を打ち出すなど、株式市場に向き合う姿勢がほの見える。

空気圧機器は、圧縮した空気の力で「押す」「つかむ」「持ち上げる」といった機械の基本動作を担う中核部品で、工場の自動化(FA)に欠か...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1364文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン