/

この記事は会員限定です

ユニ・チャーム 紙おむつの定額サービス 共働き夫婦の需要

[有料会員限定]

紙おむつ最大手のユニ・チャームが乳幼児が使う紙おむつを定額で使い放題とする保育園向けのサービスを始めたことが22日、分かった。保護者がおむつを持参する保育園が多い中、その手間が省け、共働き世帯の夫婦の需要があると判断した。7月から本格導入を始めて既に13都府県の100カ所近くで実施しており、全国展開を目指す。

消費財メーカーが紙おむつのサブスクリプション(定額課金)サービスを導入するのは珍しい。保育士の人...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り197文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン