ユニ・チャーム 紙おむつの定額サービス 共働き夫婦の需要

2019/7/22 20:46
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

紙おむつ最大手のユニ・チャームが乳幼児が使う紙おむつを定額で使い放題とする保育園向けのサービスを始めたことが22日、分かった。保護者がおむつを持参する保育園が多い中、その手間が省け、共働き世帯の夫婦の需要があると判断した。7月から本格導入を始めて既に13都府県の100カ所近くで実施しており、全国展開を目指す。

消費財メーカーが紙おむつのサブスクリプション(定額課金)サービスを導入するのは…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]