2019年9月23日(月)

ラオス航空、熊本就航目指す 初の直行便

2019/7/23 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ラオスの国営航空会社ラオス航空は11月にも熊本空港とラオスの首都ビエンチャンを結ぶ定期直行便の就航を目指す。実現すれば、日本からの初の直行便となる。現在はベトナムなどで乗り換える必要があるが、直行便が就航すれば飛行時間は4時間半と、半分程度に短縮する。

国土交通省への就航許可申請を準備しており、8月中にも申請する。認可が下りれば、11月末にもビエンチャンとルアンパバーンをそれぞれ週2便運航したい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。