/

この記事は会員限定です

ベトナム、原産国偽装排除へ 中国製品の迂回輸出温床

米懸念払拭へ法整備

[有料会員限定]

【ハノイ=大西智也】ベトナム政府は原産国の偽装が相次いでいることを受け、不当表示の取り締まりを強化する。偽装の横行が、ベトナム経由で中国などからの輸入品が第三国に流れる「迂回輸出」の温床となっているためだ。米中貿易戦争に伴う中国からの生産移管で急増するベトナムの対米輸出に米国は神経をとがらせている。ベトナムは新たな法令で、米国の制裁関税逃れを狙った中国からの迂回輸出の防止につなげる。

ベトナム政...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1274文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン