2019年8月20日(火)

山梨県、テレワーク制度を導入 在宅やサテライト

南関東・静岡
2019/7/22 18:15
保存
共有
印刷
その他

山梨県は22日、自宅やサテライトオフィスなどで働けるテレワーク制度を導入した。個人所有のPCなどを活用して在宅勤務できるほか、東京事務所と富士吉田合同庁舎、本庁舎の3カ所に職員が自由に利用できる業務用PCと執務スペースを設置し、出張時に勤務地に戻らなくても仕事ができるようにした。通勤や出張時の移動時間を有効活用し、生産性の向上を図る。

山梨県は在宅勤務などテレワーク制度を導入した(写真は山梨県庁)

対象は臨時職員や県立学校を除く全職員で、希望者には県が在宅勤務用のPCを貸し出す。在宅勤務の際は、本庁舎にあるPCを自宅からリモート操作する格好にして、自宅のPCにデータを保存したり、自宅で印刷したりできないなどセキュリティーに配慮した。

制度に対する管理職の理解を得るため、10月までは希望者だけでなく、管理職には計画的に制度を活用してもらうという。

また、11月までにインターネットに接続可能なタブレット端末を10台配備し、外出先で業務ができる「モバイルワーク」も導入する。育児や介護をする職員や障害のある職員が働きやすくすることで、人材確保や障害者雇用を促進する。

鈴木康之総務部長は「介護や育児などのために退職せずにすむよう、働き方の選択肢を増やすのが目的だ」と話している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。