/

この記事は会員限定です

新潟の参院選、打越氏勝利 県外出身者の新風期待

[有料会員限定]

21日投開票の参院選新潟選挙区は、野党統一候補で無所属新人の打越さく良氏(51)が初当選した。新潟に縁のない「落下傘」候補とも呼ばれたが、県外出身ならではの視点を生かした政策実現に期待する声が多くあがっている。一方、3選をめざした自民党の塚田一郎氏(55)は破れ、自民党は参院新潟選挙区の議席を全て失った。

「年金や増税への不安の声を、しっかりと国会に届けていきます」。初当選から一夜明けた22日朝、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り999文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン