アマゾン対抗基盤に 「共通EDI」の破壊力
受発注革命(下)

コラム(テクノロジー)
2019/8/8 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日経コンピュータ

次世代の電子データ交換(EDI)と呼ばれる「中小企業共通EDI(共通EDI)」が広がれば中小企業が強くなり、日本全体の競争力が上がる。応用すれば「アマゾン対抗」も夢ではない。「大企業主導」「業種別」など分断化されたEDIの「大連合」を組めるか。

【前回記事】花王がFAX一掃作戦 5千社との取引移行

■つながらない従来のEDI

これまで大企業は独自のEDIシステムを導入し、下請けの中小企業にも導入を求めてきた。受注側の中小企業は取引先の大企業ごとに専用端末を用意しなければならず…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]