2019年8月23日(金)

自民、新体制づくり まず改憲論議にらみ参院人事へ

参院選2019
2019/7/22 10:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自民党は参院選の結果を受け、新体制づくりに着手する。安倍晋三首相は9月に内閣改造・党役員人事を実施する見通しで、これに先立ち参院の人事を固める。与党が改選過半数を獲得したことで、首相の訴えてきた憲法改正論議の進展が信任を得たとみて、改憲などを見据えた陣を敷く構えだ。

自民、公明両党の幹事長・国会対策委員長は22日、国会内で会談し、参院選後初めての臨時国会を8月1日に召集する方向で調整を進めると確…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。