山形、自民現職が落選 野党統一候補が制す

2019/7/21 23:12
保存
共有
印刷
その他

与野党が事実上の一騎打ちとなった山形選挙区(改選定数1)で、自民党現職の大沼瑞穂氏が落選した。野党統一候補で無所属新人の芳賀道也氏が初当選した。

自民党は山形選挙区を「激戦区」に指定していた。安倍晋三首相ら政府、党幹部が連日応援に駆けつけたが、及ばなかった。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]