/

首相、消費税率10%超「今後10年必要ない」

安倍晋三首相は21日夜のテレビ東京番組で、消費税率を10月に10%に上げた後、さらなる増税は10年間は必要ないとの認識を重ねて示した。「10%までくれば10年間は必要ないと考えている」と述べた。「このまましっかりとアベノミクスと同じ政策を進めていけば(増税なしで)十分に可能だ」と指摘した。

「私が今後10年間、首相を務めているわけではない。そこまでの約束はできない」とも話した。首相は3日の日本記者クラブ主催の討論会で「今後10年間ぐらいは必要ない」と語っていた。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン

権限不足のため、フォローできません