2019年8月26日(月)

立民、改選議席から伸ばす 1人区対決は前回並み

参院選2019
2019/7/21 21:55 (2019/7/22 3:43更新)
保存
共有
印刷
その他

立憲民主党は定数2以上の複数区で議席を獲得し、比例代表も上積みして改選9議席から伸ばした。32の1人区(改選定数1)は立民、国民民主、共産、社民の野党4党が候補を1人に絞り前回2016年参院選並みの10勝22敗だった。

立民の枝野幸男代表は21日夜の記者会見で「地方組織も十分な体制でないなか幅広い支援をもらった」と述べた。選挙戦は1人区より都市部の複数区に重点的に応援に入り基盤固めを優先した。

国民民主は改選8議席を下回った。玉木雄一郎代表は21日夜の民放番組で、同党が擁立を主導した無所属候補の当選に言及し「国民民主系はかなり踏ん張った印象だ」と話した。

共産党は改選8議席を維持できるかが焦点だ。日本維新の会は改選7議席を上回った。社民党は1議席を確保した。政治団体「れいわ新選組」は2議席をとった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。