2019年8月20日(火)
スポーツ > ゴルフ > ニュース > 記事

ゴルフ

アイルランドのローリー、声援力に独走 圧巻の63

2019/7/21 21:35
保存
共有
印刷
その他

ゴルフコースが2日続けてサッカー場に変貌した。第2日は予選通過はならずともコースレコード65を出した地元北アイルランド出身のマキロイをたたえる拍手で、この日はそれを塗り替える63で回ったローリーのメジャー制覇を確信した勝利の賛歌で。小さなポートラッシュの街には花火が上がり、深夜まで「オーレ」の歌声が響いた。

【稲森43位、浅地は50位 全英ゴルフ第3日】

ローリーは8バーディーで63。「ゴルフ人生で最も素晴らしかった日」と納得顔だ=共同

ローリーは8バーディーで63。「ゴルフ人生で最も素晴らしかった日」と納得顔だ=共同

9番でこの日3個目のバーディーを奪い単独首位に立ち、続く10番は深い左ラフからの第2打をグリーン回りの傾斜を巧みに使って2メートルに寄せて畳みかける。海に向かい折り返す別名「惨劇」のコーナーの15、16、17番では4メートル、2メートル半、1メートルのパットを次々沈めて「歓喜」の渦を巻き起こした。

晴天に恵まれた土曜の夕方。コースでたらふく酒を飲んだ男たちがありったけの声で名前を叫ぶ。「その中をティーアップしてフェアウエーに打つのは簡単じゃない」。フェアウエーキープ率は50%まで落ちたが、「準地元」であるアイルランドの熱狂を力に変えて集中力を切らさず、パーオン率は94%に達した。「ゴルフ人生で最も素晴らしかった日」。最終日はもう一段上の夢の世界が待っている。(串田孝義)

保存
共有
印刷
その他

ゴルフのコラム

スコアアップヘ

電子版トップスポーツトップ

ゴルフ 一覧

 女子ゴルフの19日付最新世界ランキングが発表され、渋野日向子は順位を二つあげて自己最高の12位となった。畑岡奈紗は一つ浮上して9位。
 鈴木愛は28位で変わらず、比嘉真美子は二つ下がって47位となった …続き (0:09)

 男子ゴルフの米国選抜と、欧州を除く世界選抜の団体対抗戦、プレジデンツ・カップ(12月・メルボルン)の出場メンバーが19日、発表され、松山英樹が一昨年に続いて4度目の世界選抜入りを果たした。主催者を通 …続き (19日 19:27)

 男子ゴルフの18日付世界ランキングが発表され、松山英樹は32位から26位に浮上した。今平周吾は79位。
 1位ブルックス・ケプカ、2位ダスティン・ジョンソン(ともに米国)、3位ロリー・マキロイ(英国) …続き (19日 11:03)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。