中間投票率、16年参院選下回る 19時半時点で30.11%

2019/7/21 21:45
保存
共有
印刷
その他

参院選の投票用紙に記入する有権者(21日、東京都千代田区)

参院選の投票用紙に記入する有権者(21日、東京都千代田区)

総務省が21日発表した参院選の中間投票率(午後7時半時点)は30.11%だった。前回2016年参院選の投開票日の同じ時刻よりも6.03ポイント低かった。投開票日の21日に九州北部など西日本が降雨に見舞われ、選挙戦序盤から与党優位の見通しが広がったことが影響した可能性がある。16年参院選の最終的な投票率は54.70%で過去4番目の低水準だった。

中間投票率に期日前投票の数は含まない。総務省が22日午前に発表する最終的な投票率は期日前投票の数を含む。参院選の投票率は1989年を最後に60%を割り込む状況が続いている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]