福岡選挙区の議席決まる 松山、下野、野田の3氏が当選

2019/7/21 20:01
保存
共有
印刷
その他

福岡選挙区は改選となる3議席が決まった。自民党現職の松山政司元一億総活躍相が4回目の当選を決めた。このほか、公明党新人の下野六太氏、立憲民主党現職の野田国義氏が当選した。前回選から改選定数が1増えて3となった同選挙区には、主要政党や複数の諸派の候補9人が立候補していた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]