/

愛知4議席が確定 自民・国民現職、立民・公明新人

当選を確実にし万歳する酒井庸行氏(中)(21日、名古屋市中区)

愛知選挙区(改選定数4)で4議席とも議席が確定した。当選したのは自民党現職の酒井庸行氏、国民民主党現職の大塚耕平代表代行、立憲民主党新人の田島麻衣子氏、公明党新人の安江伸夫氏。同選挙区には12人が立候補していた。

当選を決め、支援者と握手する田島麻衣子氏(左)=21日、名古屋市東区

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン