/

この記事は会員限定です

世界から感謝や励まし、現場にあふれるメッセージ 京都アニメ放火

[有料会員限定]

京都アニメーションのスタジオ(京都市)で起きた放火殺人事件の現場付近には、国内外のファンからの手書きのメッセージが続々と寄せられている。「作品に救われた」「京都アニメとともにある」。日本語だけでなく、英語、中国語などで感謝や励ましを伝えるメッセージが多い。ヒット作を次々に送り出してきた「京アニ」。世界中の人々がそっと手を合わせ、作品に思いをはせた。

事件現場から歩いて1分ほどの道路脇に設営された...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り751文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン