2019年8月19日(月)

東電、福島第2原発の廃炉決定も経営再建なお課題

2019/7/21 0:25
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京電力ホールディングスが福島第2原子力発電所の廃炉を月内にも正式決定する。原発事故を起こした福島第1と合わせて県内10基全てが廃炉となり、東日本大震災から8年で一つの区切りを迎える。東電は柏崎刈羽原発(新潟県)の再稼働に注力する方針だが、地元の同意を得るには至らず経営再建には不透明感が漂う。

「地元の復興の妨げになる。これ以上(廃炉の決定を)延ばすべきではない」。2018年6月、東電の小早川智…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。