/

この記事は会員限定です

塾ビジネス変貌 個別指導・ITで生徒囲い込み

迫る大学入試改革 新たな商機にも

[有料会員限定]

夏休みシーズンに入り、学習塾ビジネスが書き入れ時を迎えている。徹底した個別指導、授業のIT(情報技術)化など多様なノウハウを駆使した生徒の獲得競争は、株式市場からも関心を集めている。進化する学びの現場を取材した。

「きょうも苦手をつぶすぞ」。7月の平日午後5時すぎ。東京個別指導学院(4745)の豊洲教室に元気な声が響いた。同教室は子育て世帯が急増する豊洲地区に5年前に開校し、いまでは同社有数の生徒数を誇る。

「親御...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2028文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

日経ヴェリタス

経済・マーケットの今を深く知る。資産運用ビギナーから投資のプロまで、投資にかかわるすべての方に「確かなモノサシ」となる情報を発信します。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン