2019年8月19日(月)

クリエーターの卵も悲嘆 京都放火、専門学校生ら献花

2019/7/20 11:59
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

京都アニメーションのスタジオ(京都市)で起きた放火殺人事件は、クリエーターの卵にも大きな衝撃を与えた。現場には20日も多くの人が献花に訪れ、手を合わせた。作品の美しさや世界観が国内外の多くの人を魅了してきた"京アニ"。「素晴らしい物語をありがとう」「力になりたい」。業界の未来を担う若者らは悲しみとともに夢への誓いを新たにした。

スタジオ周辺には20日早朝から、ファンや地元住民らが続々と詰めかけた…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。