8/25 13:00更新 マーケット 記事ランキング

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 20,710.91 +82.90
日経平均先物(円)
大取,19/09月 ※
20,720 +100

[PR]

ポジション

フォローする

トウモロコシ、かすむ米国の存在感 南米増産で上値重く

2019/7/19 21:41
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トウモロコシの上値が重い。最大生産国の米国は天候不順で作付けが遅れた。生育不良が材料視されたものの、相場が上昇したのは6月中旬まで。ブラジルやアルゼンチンなど南米の豊作が、供給懸念を打ち消しつつある。南米産の輸出シェアは既に米国をしのぐ。穀物市場での米国の存在感低下が浮き彫りになっている。

国際指標の米シカゴ先物は1ブッシェル4.2ドル前後。6月中旬に約5年ぶりの高値である4.5ドル台をつけた後…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム