/

この記事は会員限定です

MICE誘致、関西巻き返し アジアを追う

[有料会員限定]

関西で国際会議や展示会など「MICE」の誘致に勢いが出てきた。国際会議協会(ICCA)がこのほどまとめた集計で、2018年の主要4都市の開催件数は前年より28件多い108件。19年以降も増える見通しだ。アジア各地が地方都市を含めて件数を伸ばすなか関西は需要を十分に取り込めていなかった。歴史や文化、新施設などを生かし巻き返しを図る。

関西で開催数トップの京都市は前年より3割増の59件。二条城や醍醐寺...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1386文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン