2019年8月19日(月)

富士フイルム、世界最高の手ぶれ補正機能 ミラーレス用5倍レンズ

2019/7/19 20:18
保存
共有
印刷
その他

富士フイルムは高い手ぶれ補正機能を持つ光学5倍ズームレンズを9月下旬に発売する。同社の主力ミラーレスカメラ「Xシリーズ」用の交換レンズで、カメラ本体の機動力をいかせる小型の設計とした。焦点距離は16ミリ~80ミリメートルで広角から中望遠まで撮影できる。スナップ撮影や手持ちでの夜景撮影など幅広い用途を想定する。

高い手ぶれ補正機能を持った光学5倍ズームレンズ

手ぶれを検出するセンサーを新たに開発し、カメラ映像機器工業会の基準でデジタルカメラ用の交換レンズとして世界最高となる6.0段という補正機能を実現した。シャッタースピードを遅くした夜間の撮影でも手ぶれの影響を受けにくく、高画質を実現できるという。

意図的にカメラを動かして躍動感のある写真を撮る流し撮りのときや三脚固定時には、自動で手ぶれ補正機能を調節する。

重さは440グラムで全長は8.9センチメートル。一般的なフルサイズ向け3倍ズームレンズと同程度のサイズで5倍ズームを実現した。希望小売価格は税別で10万5000円。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。