2019年8月25日(日)

インドネシア車市場 足踏み 19年販売、4年ぶり減も
日系メーカー、輸出拡大や電動化など急ぐ

アジアBiz
2019/7/19 19:28
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ジャカルタ=鈴木淳】東南アジア最大であるインドネシアの自動車市場の成長が足踏みしている。景気悪化を受け販売が低迷しており、2019年の新車販売は4年ぶりに前年割れとなる可能性が出てきた。9割強のシェアを握る日系メーカーにとってインドネシアは重要市場で、電動車開発や輸出拡大などテコ入れを急いでいる。

インドネシアは新車販売(18年に115万台)の9割強を日系メーカーが占める。家族や友人と出かける…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。