タケシの青空に拍手 夏井いつき

プロムナード
2019/7/25 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

七月某日、宮城県東松島市にて句会ライブ。会場一杯(いっぱい)の観客は四百人。句会ライブとは、数百人単位で楽しむ新しい形の句会だ。多いときは千五百人を超える会場もある。前半小一時間で、日本語が話せる人なら誰でも五分で一句作れる技を教える。各々(おのおの)の俳句の中から、夏井が決勝に残る七句を選ぶ。後半は、その七作品について「ここが笑えた!」「胸がじんとした」など自由に語り合い、最後は多数決でチャン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]