/

静岡・川勝知事「愛知の方々とウィンウィンに」 リニア工事巡り

静岡県と中部経済連合会のトップらは19日、静岡市内のホテルで定例の懇談会を開いた。川勝平太知事はリニア中央新幹線のトンネル工事を巡り、JR東海と対立している問題について「愛知の方々とウィンウィンの関係にしたい。南アルプスの環境保全も考えながら、リニアの早期開通を強く願っている」と述べた。

中経連の豊田鐵郎会長は「中小企業支援では円滑な事業継承がますます課題になっている」と指摘した。行政の取り組みや制度を中小企業に周知していく重要性を共有した。非公開で行われた意見交換会では事業継承のほか外国人労働者の採用、防災などについて話し合った。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン