2019年9月23日(月)

都が「重点政策方針」発表、子どもの未来に投資

2019/7/19 17:42
保存
共有
印刷
その他

東京都は19日、予算編成に向けた政策展開の基本方針「重点政策方針2019」を発表した。7つの視点を新たに掲げ、未来を担う子どもの教育に投資する考えを打ち出した。グローバル教育やプログラミング教育、起業家教育などを通じ、従来の教育では生かし切れなかった個性や可能性を伸ばし、東京の成長力につなげる。

会見で重点政策方針を説明する小池百合子知事(19日、都庁)

方針の主題を「未来への投資~人が輝く東京に向けて~」とし、7つの戦略的な視点「7C TOKYO」を掲げた。小池百合子知事は「7つのCに基づき、あらゆる政策を見つめ直す」と狙いを話した。

「2020年五輪・パラリンピックを好機とした未来への投資(Chance)」や「時代を先取りした意識改革(Change)」といった視点に加え「未来を担う子どもを育む(Children)」を重視。子ども政策は福祉的な観点が多かったが成長投資としてとらえ直す。「明るい未来を展開していく」と小池氏は意義を強調した。

教育庁や福祉保健局といった部局ごとの子ども政策とは別に、全庁的な連携で取り組む考えだ。今後、方針を踏まえて予算編成を進めるほか、19年末にも策定する「長期戦略ビジョン」にも反映する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。