2019年8月23日(金)

秋田ケーブルテレビ、地域FM6局と番組や災害情報共有

2019/7/19 17:09
保存
共有
印刷
その他

秋田ケーブルテレビ(CNA、秋田市)と秋田県内コミュニティーFM放送局全6局が加盟する秋田県コミュニティ放送連絡協議会(同市)は19日、連携協定を結んだ。地域情報番組の放送や豪雨、豪雪、台風、大地震などの災害時に身近な情報を共有し、地域住民にわかりやすく伝える。

協定締結後に握手する秋田県コミュニティ放送連絡協議会の黒崎一紀会長(左)と秋田ケーブルテレビの末広健二社長(19日、秋田県庁)

CNAはFM局のスタジオにテレビカメラを設置し、撮影した音楽番組やトーク番組を編集し放送する。4月から5局の一部番組で試行しており今後拡大する。災害時には通れる道路や営業中のガソリンスタンドなどの情報を共有し、放送やホームページで発信する。

CNAは秋田市などの約5万世帯が視聴している。2018年5月に設立した協議会には秋田コミュニティー放送(秋田市)、秋田椿台エフエム放送(同)、エフエムゆーとぴあ(湯沢市)、横手コミュニティFM放送(横手市)、TMO大曲(大仙市)、鹿角コミュニティFM(鹿角市)が参加する。聴取可能人口は合計約60万人という。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。