香港デモ 消費に影 小売り、相次ぎ業績を下方修正

2019/7/19 16:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【香港=木原雄士】香港で「逃亡犯条例」改正案をめぐる抗議活動が長引き、消費に影響が出始めた。宝飾品の周大福珠宝集団や化粧品の莎莎国際(ササ・インターナショナル)の売上高が減ったほか、レストランや旅行業界も警戒を強めている。牛丼の「吉野家」やスポーツ飲料「ポカリスエット」が騒動に巻き込まれるなど思わぬリスクも浮上している。

「大規模デモがあった地域に影響が出ている。デモの時間帯に営業を見合わせた店…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]