/

日本大使館前で車炎上 韓国、車で突入自殺図る?

【ソウル=恩地洋介】19日午前3時半ごろ、ソウル市の在韓日本大使館が入居するビルの前で乗用車が炎上し、乗っていた70代の男がやけどを負って病院に運ばれた。警察当局の関係者によると、車内からはガソリンのような液体が入った20リットル入り容器2つと、ブタンガス入りとみられるボンベ20個余りが見つかった。車はビルに突進を試み、警察が阻止したという。

関係者によると、男は周囲に「親戚が強制徴用の被害者だった」などと話していたとされ、警察が背景を調べている。事件を受け、日本大使館は警備の強化を警察当局に要請した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン