2019年8月22日(木)

米中閣僚が電話協議、直接交渉の日程を調整

トランプ政権
米中衝突
2019/7/19 11:03
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=鳳山太成】米中両政府は18日、貿易問題を巡る閣僚級の電話協議を開いた。6月の首脳会談で交渉再開で合意して以降、2回目。5月から途絶えている直接交渉の次回日程について調整したもようだ。中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)の制裁緩和や中国による農産品の輸入拡大で早くも米中は対立しており、先行きは見通せない。

米中の直接交渉は5月にワシントンでライトハイザー氏(中)と劉氏(左)が会談してから途絶えている=ロイター

米国からは米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表とムニューシン財務長官が参加した。電話協議は9日以来。米メディアによると、ムニューシン氏は次回の直接交渉について「可能性がある」と述べた。実際に日程が確定したかは明らかになっていない。

トランプ大統領は首脳会談で中国が農産品の購入を増やすことで合意したと主張したが、まだ始まっておらず不満を強めている。ファーウェイの制裁緩和も米政権内で結論がまだ出ておらず、中国は約束違反だと批判している。トランプ氏はほぼすべての中国製品に制裁関税の対象を広げる「第4弾」もちらつかせて中国に譲歩を促している。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。