京王線、4時間運転見合わせ 変電所火災で

2019/7/19 8:45 (2019/7/19 19:17更新)
保存
共有
印刷
その他

19日午前4時50分ごろ、東京都多摩市貝取の京王電鉄の永山変電所から煙が出ていると119番通報があった。火は午前9時前に消し止められ、地下ケーブル約5メートルや蓄電池が焼損。けが人はなかった。東京消防庁が出火原因を調べている。

同庁によると、変電所は京王相模原線の高架下にある。近くには小田急電鉄の変電所もあり、延焼の被害は無かったが、送電が止まったという。

火災の影響で、京王電鉄の京王線と京王井…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]