/

この記事は会員限定です

韓国、仲裁委設置に応じず 元徴用工訴訟

[有料会員限定]

韓国大法院(最高裁)が日本企業に賠償を命じた元徴用工訴訟を巡り、韓国外務省は18日、日本政府が1965年の日韓請求権協定に基づき要請していた仲裁委員会の設置に回答しない意向を示した。韓国外務省報道官は記者会見で「日本が一方的に設定した日程で、私たちが縛られる必要はない」と述べた。

日本側は18日中の回答を求めている。河野太郎外相は19日、韓国の対応を受けて談話を発表する。元徴用工訴訟について日本の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り488文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン