リブラ「最高水準の規制対応を」 G7で議長総括

2019/7/18 20:41
保存
共有
印刷
その他

【シャンティイ(パリ北部)=八十島綾平】主要7カ国(G7)の財務相・中銀総裁会議が18日、2日間の日程を終えて閉幕した。議長国のフランスは、米フェイスブックが計画する「リブラ」などのデジタル通貨について「最高水準の規制を満たし、信頼されるものでなければならない」とする議長総括を公表した。各国が「リブラは国家の通貨主権や、国際的な金融政策に影響を与える」との認識で一致したとも明記した。

G7の作業…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]