2019年8月22日(木)

若者を悪質商法から守れ 都が動画コンテスト

2019/7/19 11:30
保存
共有
印刷
その他

東京都は成年年齢の引き下げで若者を狙った消費者トラブルの増加を防ぐため、若者の視点で警鐘を鳴らす動画のコンテストを開く。まず動画の台本となる物語を26日から募集する。脚本家らが選んだ物語に基づいて11月から動画募集を始める。最終選考に残った動画は若者に人気の動画配信サイト「ユーチューブ」で公開する。

成年年齢を18歳に引き下げる改正民法が2022年4月に施行される。18~19歳は親の同意のない契約は取り消せる「未成年者取り消し権」を失うため、消費者トラブルの多発が懸念される。

台本は7月26日から10月15日まで、特設サイト「現代TOKYO怖話(こわばな)」で募集する。投資話や英会話の教材を高額で売りつけられたといった物語を、800字以内で投稿してもらう。ニックネームでの投稿も可能で、スマートフォンからも受け付ける。

テレビドラマの脚本家らが審査し、選ばれた優秀10作品について、11月から20年1月まで動画を公募する。最終的に選ばれた動画を、同2月に配信する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。